手掘り印鑑

手彫り印鑑には「手仕上げ」「完全手彫り」の2種類があります。違いは作業工程内でペンシル機器を使うかどうかです。ペンシル危機を使う分、作業工程が楽になるため「手仕上げ」のほうが「完全手彫り」よりも価格はお安くなります。


作業工程見本


字入れ

荒彫り

仕上げ

手彫り印鑑を制作してくださる先生のご紹介

伊藤寿一

略歴

昭和38年 上田峰に弟子入り
昭和44年 ヒカリ印房として独立
昭和62年 厚生省認定 一級印章彫刻技能士
平成17年 経産省認定 伝統工芸士
第7回 全国印章技術競技会 褒状
第2回 山梨県印章技術競技会 入選
第29回 山梨県印章技術競技会 知事賞
第16回 全国印章技術競技会 入選

 はんこ屋さん21真岡店手彫り印鑑は、本場山梨の伝統工芸士の先生に制作依頼しておりますので、安心してお使いいただけます。詳しくははんこ屋さん21真岡店までご連絡ください。

お問い合せ先:TEL 0285-81-3798

印鑑注文書(真岡店)←プリントしてご記入のうえFAXしてください。

お見積りをご希望の場合も詳細をご記入の上、ご利用下さい。

メール注文メールでもご注文・お見積りの依頼をお受けいたします。お気軽にどうぞ!
携帯端末からのメールですとこちらの返信メールが迷惑メール設定によりブロックされてしまう場合がありますので、お問い合わせの際はあらかじめ迷惑メール設定の変更をお願いいたします。


前のページに戻る 手彫り印鑑 次のページに進む